身体バランス計測

足の裏の形を見るフットプリント、足の裏の形を見たり、足形を取ったりすることもできます。
現代は、土踏まずのアーチがない子どもたちが多くいます。足の指がうまく使えなかったり、足が地面をきちんとつかめない“浮き足”になったりして、転倒しやすく、運動能力の低下にもつながります。
当院では、足の指を鍛える方法を指導し、いろいろなグッズも待合室に揃えていますので、ぜひ試してみてください。

身体測定バランス

STEP1
わだ接骨院では、特にスポーツ選手が多いこともあり足のトラブルの改善に力をいれております。

→
身体測定バランス

STEP2
足の形・足裏への体重のかかり方を計ります。

↓
身体測定バランス

STEP3
その場で印刷できます。

→
身体測定バランス

STEP4
印刷をもとに、浮き指、偏平足(へんぺいそく)、外反母趾(がいはんぼし)等の足のトラブルを、患者様、また小さいお子さんなら親御さんにも説明します。

必要あれば、運動指導、各種筋トレ、足底板(そくていばん)等を勧めさせて頂く場合もございます。