全力BLOG

2014年5月20日 火曜日

スポーツによる怪我の施術ならお任せ下さい

スポーツ中に怪我をされた場合、休養して治療に専念されることが望ましいですが、大切な試合を控えている場合など、なかなか落ち着いて治療に専念できないのではないかと思います。

当院では、治療の際には、怪我の状況や症状などを確認した上で大切な試合に少しでも間に合うように痛みをとる治療をご提案させて頂き、実際に2、3日後に控えた大切な大会までに捻挫の治療を間に合わせた実績もあります。

しかしながら、怪我の症状などによっては後遺症やスポーツ自体を断念する結果を招かないためにも治療に専念されることをご提案させて頂く場合があります。

さて、当院は、藤枝市を拠点にスポーツ外傷を得意とした施術を行っており、院長自身が地元高校のサッカー部のトレーナーを経験した実績を治療に活かし現在に至っております。

投稿者 わだ接骨院